HOME > 市内公園情報 検索マップ > 函館山
 
  • 花と緑を増やす市民との協働事業
  • 桜・紅葉情報
  • 花と緑の相談
  • 建築確認検査事業
  • 公営住宅のご案内
  • 住宅・マンション管理相談
  • スポーツ施設等予約状況
  • 公園等最新情報
  • 関連サイト
  • ソフトクリーム割引券
 
 

広報誌ユーネット

広報誌ユーネット最新号

最新号:2016.10・11号

 
 
  • 北海道立道南四季の杜公園
  • 函館市
  • 北海道住宅供給公社
  • UR都市機構
 
函館山
函館山の概要
所在地 函館山ふれあいセンター
 函館市青柳町6番12号   電話 0138-22-6799
入山注意事項
入山希望者は必ずお読み下さい
設備
項目 ふれあいセンター 野鳥観察小屋 いこいの広場
内容 開館時間
8:45〜17:30

休館日
年末年始(12/29〜1/3)

ボランティアガイドスタッフ有り
10:00〜14:00
春〜秋
季節の変わり目が見所です
ベンチ、水道有り

※ボランティアガイドスタッフをご利用される場合はふれあいセンターにお申し込み下さい。
ただし、都合によりご利用できない場合もございます。


項目 トイレ その他
内容 一般 7か所
旧陸軍要塞跡

ウッドクラフトハウス


開園時間 常時
駐車場 有  一般/23台   障がい者用/1台
アクセス 図:アクセスマップ市電:宝来町電停前下車 徒歩20分
このページの先頭へ戻る
登山ルート
登山ルート(画像)

※画像をクリックして下さい。拡大表示いたします。


このページの先頭へ戻る
函館山の歴史

函館山は、標高334mで別名「臥牛山」とも呼ばれる陸繋島です。
明治末期から昭和20年の半世紀にわたり、函館要塞としてその間、市民の立ち入りが禁止されたことから良好な自然が保たれ、約600種の植物と150種の野鳥が分布・生息する自然の宝庫です。
また、夜間は「世界三大夜景」にも称される夜景が眺望できることから、函館市の主要な観光資源ともなっています。このような価値が評価され、平成13年には「函館山と砲台跡」の名称で北海道遺産に選定されています。

函館山の風景
写真:展望台

《展望台》

写真:千畳敷より

《千畳敷より》

《司令所より》